耳コピでピアノ楽譜作成【難易度別アレンジ】します 丁寧なヒアリングで安心♪サービス開始の今、限定低価格です!

Cubase設定 DTM

【cubase11】環境設定でエディターを下ゾーンから全画面表示に変える方法|DAW・DTM操作 MIDI

※この記事にはアフィリエイトを目的としたバナーやテキストリンクが含まれています。

STEP1

手順

編集→環境設定 環境設定の画面を開きます。

 

STEP2

手順

環境設定画面から ”エディター” の項目を選択し右の画面を表示させます。

 

 

STEP3

手順

”ダブルクリック時にエディターを下ゾーンで開く” → ”ダブルクリック時にエディターをウィンドウで開く” に変更し適用する

 

 

 

チェック!

適用前

適用後

 

下ゾーンで作業する場合は?

手順

画面右上の下向きの矢印 ”下ゾーンで開く” を押せば一時的に下ゾーンの表示に切り替えられます。

 

おわりに

設定は以上となります。

私はあまり下ゾーンで作業することはないので、全画面表示にしています。

使いにくいと思ったら、ほかの設定も見直してみましょう!

 

 

スタインバーグ Steinberg DAWソフトウェア CUBASE PRO 11 通常版 CUBASE PRO/R 最先端のミックス機能 80種類のオーディオエフェクト搭載

 

オススメDAWソフト

 

Cubase12

Studio one5


FL Studio


-Cubase設定, DTM